• やよいひめ
中野ストロベリーファームとは

中野ストロベリーファームとは
About Nakano Strawberry Farm
中野ストロベリーファーム

やよいひめ

中野ストロベリーファームは、群馬県藤岡市の「株式会社中野アグリラボラトリー」が運営する、「やよいひめ」のいちご園です。

長野県軽井沢市の広大な自然の中で育つ苗
やよいひめの苗が育つ軽井沢

中野ストロベリーファームではやよいひめの苗を、長野県軽井沢市の広大な自然の中で育てています。
軽井沢の寒暖差、そしてミネラル豊富な雪解け水は、苗にとって最適な土壌となります。
5月よりその土壌で、太陽を浴び、元気いっぱい育つやよいひめの苗。
甘くて美味しいやよいひめの元となります。

軽井沢
強く元気な苗を育てる軽井沢のミネラル豊富な土壌
やよいひめの苗
苗は軽井沢の栄養豊富な土壌で育てられます
これから群馬に移動です
長野から群馬への移動を待つ苗。これから温かいハウスへお引越しです
定植の準備
ハウスでは定植のための準備を行います
いよいよ定植
土耕栽培ハウスにいちごの苗を定植します
高設栽培ハウスにも同様に定植します
高設栽培ハウスにも同様に定植します。高設栽培は主にいちご狩り用のハウスです。
いちごの花で華やかになるハウス
いちごの花で華やかになるハウス
受粉するマルハナバチ
良いいちごを作るにはハチのはたらきが重要です。当園のハチはマルハナバチという大人しいハチです
青々とした苺
ハウスで実をつけたやよいひめ。これからどんどん大きくなります
ハウスで赤くなってきたいちご
赤く色づいてきたいちごたち。収穫の時期が近づいてきました。

9月の終わり頃に、軽井沢から群馬県藤岡市のハウスに定植されます。
いちごの花が開花後、マルハナバチに受粉のお手伝いをしてもらいます。
しっかり受粉できないと、いちごの形が崩れたりいびつになったりしてしまいますので、ハチのはたらきがとても重要です。
その後、実をつけ、ここで美味しいやよいひめとして出荷されます。

収穫後のやよいひめ
収穫後のやよいひめ
サイズや形を選別します
サイズや形を選別します
粒ぞろいで美しいやよいひめ。パックや化粧箱に詰めてようやく旅立ちのときを迎えます
粒ぞろいで美しいやよいひめ。パックや化粧箱に詰めてようやく旅立ちのときを迎えます
特に大きく美しいプラチナムやよいひめは贈答品に最適です
特に大きく美しいプラチナムやよいひめは贈答品に最適です
やよいひめのご購入・お取り寄せ・イチゴ狩りに関するお問い合わせ
中野ストロベリーファーム

【所在地】〒375-0021群馬県藤岡市小林276番地2
(株式会社中野アグリラボラトリー内)
電話番号:0274-50-9238
 
【いちご狩り】
●営業期間:~5月末

【直売所】
●営業時間:午前9時から午後4時半/●営業期間:~5月末(シーズン中無休)

【カフェ(いちご研究所)】
●営業時間:午前9時から午後4時半/●営業期間:通年営業

トップへ戻る
群馬県藤岡市のいちご狩り観光いちご園 中野ストロベリーファーム